かんもん
客船
関門海峡クルージング
下関唐戸〜巌流島・門司港など
IMO番号 総トン数 19 トン
船舶番号 290-61270 福岡 全 長 19.3 m
信号符字 型 幅 4.38 m
型深さ
船 籍 日本 航海速力 16.0 kt
船籍港 最高速力 25.0 kt
造船所 旅客定員 120 人
乗組員
馬 力 900 ps
出 力 662 kw
船 主 関門汽船
運 航 関門汽船
 関門海峡は水の流れが速いうえに、大型船・小型船が始終行き交うので、そこを横切るのは至難の業。乗船しましたが走行中はどこかにつかまっていないと大変です。立ったままカメラを構えるのは無理かも…。おとなしく座っていれば怖いことありませんよ。
かんもん 左舷前
 
かんもん 右舷
 
かんもん 後方より
 

二階のオープンデッキです(船尾から船首方向を見ています)
手すりが意外とラフなのでしっかりつかまっておかないと波で
揺れた際には、振り落とされる感じがしました。スリル満点!

かんもん 2階デッキ
 
2015年10月22日撮影 関門海峡
 

上の写真から2年後の姿です。

かんもん 左舷
 

高層マンション『レトロハイマート』の31階にある、
高さ103mの門司港レトロ展望室からの眺望です。

かんもん 上から
 
2017年10月26日撮影 門司港
 

この角度から見るのが最も船らしくスピード感もありますね。

かんもん 正面から
 
かんもん 正面から
 
ニューリリース 2018年10月14日撮影 唐戸にて 写真提供:かもめ様
 

 
前のページへ